小出 康雄 氏

株式会社松よし人形代表取締役
一般社団法人大阪モノづくり観光推進協会副会長
埼玉人形コンクールにて文部大臣賞受賞。大阪工芸展にて近畿通商産業局長賞受賞。
また日本人形協会節句人形工芸士展にて、優秀賞受賞。
その他、数多くのコンクールで入賞。

母である初代小出愛(こいでめぐみ)に師事し、1973年、二世を継ぎ、松寿と名乗る。日本人形から市松人形、雛人形と、様々な人形を製作。伝統技術だけにこだわるのではなく、伝統に現代感覚を加味した人形制作に情熱を傾け、大学とのコラボレーションにも積極的に取り組んでいる。

講演テーマ

「これで良いのか」

「心・愛・夢・技」のテーマのもと、今後とも可能性の広がりを目指し、人形づくりに情熱を傾ける小出氏。雛人形といえば京都という一般常識を覆し、東大阪のモノづくりのDNAを受け継ぐ人形師がいるということを伝えたいと語る氏の講演は、伝統とは?それを守るには?という今の日本が抱える課題のヒントが伺える。

株式会社松よし人形

設立:昭和23(1948)年 12月
資本金:1000万円
従業員:約20名

http://www.matsuyoshi-doll.co.jp/index.html

Back to top

Get Adobe Flash player