野村 卓 氏

大阪糖菓株式会社 代表取締役社長

四季折々、情緒溢れるかわいらしいお菓子、こんぺいとう。
懐かしさの中に、新しい発見を見つけ出せるお菓子作りに取り組んでいる。
ポルトガル伝来の「コンペイトウ」の製造技術を活かし、お客様のニーズに焦点を絞りながら、新しい時代の製品づくりに努めている。
菓子製造を通じて砂糖に精通し60年。細粒技術を駆使して開発した直径1mmの中にも立派な角がある「世界一小っちゃな金平糖」や、
固結しにくい「ノンロック粉糖」というグラニュー糖単体で長期間、流動性をもつ画期的な粉糖を開発・製造。
確かな技術力と絶えまない向上心とともに、さらに新しい視点から、お菓子の新たな売り場づくりをめざした商品開発にもチャレンジしている。

講演テーマ

「フラット野村が語るコンペイトウ王国」

お菓子作りを文化として広めるべく、2003年に堺と八尾に「コンペイトウミュージアム」を開設。2012年春には福岡にも進出しました。自らコンペイトウ博士や南蛮文化の伝道師「フロイス野村」コンペイトウ王国の王様「フラット野村」として活躍し、テレビや新聞のニュースなどでも話題となる同氏のかつエネルギッシュな活動を通じて、元気をもらう講演。還暦を越えておられるが、まだまだ人生を謳歌されている野村氏の不思議な魅力をに触れることができる。

大阪糖菓株式会社

創業:昭和15(1940)年 5月
資本金:4,500万円
社員数:45名

http://www.osaka-toka.co.jp

Back to top

Get Adobe Flash player